由水 南

<経歴>
ブロードウェイ俳優/YUプロジェクト主宰(セミナー・サロン運営)。
石川県金沢市出身。18歳で演劇を学ぶために渡米。演劇学校卒業後、87回のオーディションに落ち続け、「88回目の正直」で舞台初仕事に合格。
ビザの問題に直面し一旦帰国。劇団四季に入団し、「ウィキッド」「美女と野獣」「鹿鳴館」に出演。入団一年目にして日本初演の「春のめざめ」歌詞・脚本翻訳チームの一員に任命され、演出助手としても携わる。
俳優としてブロードウェイの舞台に立つ夢を諦められず退団を決意し、再渡米。数多くの挫折を味わいながらも2015年に念願の夢を叶え、渡辺謙主演の『王様と私』でブロードウェイデビューを果たす。
その後もブロードウェイでの出演が続き、『ミス・サイゴン』そして『マイフェアレディ』では唯一のアジア人女優として出演者に選ばれた。

「可能性は無限大」を自らの人生で幾度も経験したことをきっかけに、YUプロジェクトを発足。
YUプロジェクトの「YU」 は””You are Unlimited”「可能性は無限大」の頭文字である「YU」。
2014年より高校生、医学生、社会人などの団体に向け、俳優人生で培った知識と経験を活かし独自に考案した「無限大の可能性を体感する参加型セミナー【YUセミ】」を提供している。
会員制オンラインサロン運営、講演活動に加え、YouTubeなどのSNSを通して「前向きに行動し可能性を広げるツール」を発信している。

YUプロジェクトInstagram
https://www.instagram.com/youunlimitedproject/

 

■代表作・主な実績
2019.04.17 金沢大学「It’s Up to You! 金沢からブロードウェイへの軌跡」
2019.04.18 東京大学「異文化コミュニケーション」
2020.06.07 国際ボディランゲージ協会「自信と表現力の身につけ方」
2020.07.18 HIS「異文化コミュニケーションを楽しむ3つの鍵」
2020.09.27 NPO法人JOY Kids Theater「国際舞台に飛び立とう!」
2021.01.27 ワクセル「夢を実現する~ブロードウェイ俳優のチャンスを掴み取る法則~」

 

■主な出版・記事
2018. 06. 07 発行 朝日新聞夕刊 演劇コラム
2019. 01. 27 発行 ニューヨークタイムズ紙
2019. 03. 10 発行 ワシントンポスト紙
2020. 02. 22 掲載 Forbes JAPAN 「周囲に埋没するな」
https://forbesjapan.com/articles/detail/32491
2020. 10. 07 発売 文化出版局【ミセス】「ブロードウェイの舞台に立つために」
2020. 11. 20 公開 Forbes JAPAN 連続シリーズ「変わるブロードウェイ#1〜#4」
https://forbesjapan.com/articles/detail/38168/1/1/1

 

■主なメディア・取材
2017. 06. 11 O.A.  WOWOW「トニー賞直前SP」
2017. 06. 12 O.A.  WOWOW「生中継トニー賞授賞式」
2017. 12. 13 O.A.  テレビ朝日「あいつ今何してる?」
2018. 06. 10 O.A.  WOWOW 「トニー賞直前SP」
2018. 06. 11 O.A.  WOWOW「生中継トニー賞授賞式」
2019. 08. 11 O.A   dTVチャンネル/GAOR 「シャイニングジャパン」
https://youtu.be/TQ7c-NewOo4
2020. 08. 30 O.A   文化放送「久保純子のMY SWEET HOME」
2020. 09. 21 公開  Sasuga!YouTube/podcast インタビュー「自分の人生をどんなストーリーにするかは自分次第」
https://youtu.be/hFPws09G8iw

 

─ 取り組んでいることを教えてください。

「無限大の可能性を体感する参加型セミナー【YUセミ】」を毎月2回オンラインで開催しています。(*一般参加も可能です。)
インスタライブでは(日本時間)毎週火曜朝6:00~6:15am「ココロのおめざ」(略して「ココめざ」)を通して、元気な1日のスタートを応援しています!

 

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​先日ニューヨークからオンライン講演会でお話しさせていた際、夢溢れるワクセルの皆さんのパッションが海を超えて伝わってきました!
圧倒的な行動力と積極性、これからのみなさんのさらなるご活躍がとても楽しみです!
いつか直接お目にかかれれる日が今から待ちきれません。

 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

ブルーライトカットのメガネ
目を守ること、そして「仕事モード」に切り替えるきっかけに使っています。
舞台で言うと衣装を着ることでさらに役に入っていく感じです。笑

 

─ これだけは譲れないものは?

「心のチェックイン」
心と向き合う習慣です。
毎朝起きてから外の世界と繋がる前に、必ず自分のココロとカラダに耳を傾けます。

 

─ これから目指したいことを教えてください。

YUプロジェクト独自のプログラム【YUセミ】や【第一印象トレーニング:FIT(フィット)】などを通して、長年ブロードウェイで培った「自分らしい表現の磨き方」を一人でも多くの方にお届けし「無限大の可能性」を体感していただくことが夢です。
みんなの「自分らしさ」が輝く、明るく笑顔に溢れた社会づくりのお手伝いを目指しています。

ゆずレレ

<経歴>
事務所に所属してモデル活動をしている。
ウクレレを弾きながら車で西日本一周。その後、ハワイ、カリフォルニアを巡る。

■代表作・主な実績
花王 アタック
arena 競泳水着
POLA リクルート用広告
ザバス 保育士編
キッコーマン うちのごはん
花王 ロリエ デオプラス
タマホーム WEB CM
NAVITIME 企業用広告

 
─ 取り組んでいることを教えてください。
ハワイに移住予定があり、英語の勉強をしながら過ごしています。また、ハワイでウクレレツアーをするために、配信アプリを使って広めています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
自分の好きな道をみつけて、生き生きと取り組んでいる方を見ることが出来て、面白いです。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
Google Home

─ これだけは譲れないものは?
自分になるべく嘘をつかない。自分の気持ちに正直に過ごす。

─ これから目指したいことを教えてください。
ハワイに移住後、ウクレレを弾きながらツアーをしたいと思っている。

YOULI

<経歴>
3歳からダンスを始め、18歳より本格的にjazzダンサーとして活動を始める。
初めて受けたオーディションでZeebraのバックダンサーをつとめ、そこからは主にMVやLIVE、WebCM等の振付アシスタントをこなし、踊るだけでなく様々な仕事をこなす。
自身としても2020年に自主公演を催し、演出・振付をする。
また都内、横浜、千葉にてインストラクターとしてレッスンを行う。

■代表作・主な実績

●MV・TV・CM・バックダンサー等
 「wold wide」TEE バックダンサー
 「wold wide」Zeebra バックダンサー
 Ne-yo official promotion dancer
 関ジャニ∞ 「前向きスクリーム」MV出演
 紅白歌合戦2017 嵐「GUTS!」ダンサー出演
 乃木坂46 「シンクロニシティ」「Sing out!」「僕は僕を好きになる」「最後のTight Hug」振付アシスタント・指導アシスタント
 GARNiDELiA 10周年tour 「star trail」東京公演ダンサー
 神宿「MAD GIRL」振付制作アシスタント
 「一ノ瀬みか(神宿) BIRTHDAY LIVE2021」ダンサー出演
 Shuta Sueyoshi Live -prêt-à-porter- 「秒針 Re:time」振付制作アシスタント
 KANEBO「SMILE PERFORMER」Web CM振付制作アシスタント
 広瀬すず出演「Toon Blast」CM出演
 travis japan「BIG BANG BOY」振付制作アシスタント

●舞台等
 「National Tap Day2016」出演
 Seishiro主催「懺渼歌〜SANBIKA〜」出演
 「wing bell vol.3 The Wonderful World」出演
 自主公演「すずかけの木」演出・出演

●その他
 「step jam 〜5th ANNIVERSARY〜」
 ナンバー出展
 「check mate vol.1.2」ナンバー出展
 「ODORIGOKORO for student」 ソロ出演
 「ODORIGOKORO vol.14」pick up guest出演

─ 取り組んでいることを教えてください。
ダンスを新しく始める人達にどうすればその魅力が伝わるのか考え、日々レッスンで実践→考察して試行錯誤しています。
またフリーランスとして会計系資格の取得や、ダンサーを派遣できるような会社の設立を考えています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
新しい出来事やものごとは掛け算で無限になると思うので、様々な界隈の方々が交われるこのコミュニティはとても面白いしワクワクします。実際に会ってみたい方ばかりで、知らない世界を知れるきっかけになるなと思います。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
首にかけられる携帯の紐

─ これだけは譲れないものは?
スケジュールは手帳に書く

─ これから目指したいことを教えてください。
ダンサーの活躍できる場が広まること
また、持続可能な社会においてダンスでできることは何か発見し、実践していくこと。

Yulia Skogoreva

<経歴>
モスクワ国立大学で日本学を専攻し、日本の舞踏ダンサーの通訳を務め、その舞台裏での生活がきっかけで、ダンサーの写真を撮り始めた。
2011年に来日。日本写真芸術専門学校に入学し、その2年後にライカカメラジャパンに入社する。
2015年に独立し、アーティストやフォトグラファーとして東京を中心に活躍中。
ダンスという角度から、現代日本社会が抱えている課題を問い、国際および日本の複数の写真賞を受賞。
現在は世界中のさまざまな展示会や写真フェスティバルに参加しながら、コマーシャル撮影も行っている。

■代表作・主な実績
Vogue Singapore, Kennedy Magazine, Alexandre Magazine, The Japan NewsやBuzzfeedなどに作品が出版されている。
2018年からDance New Air東京のオフィシャルフォトグラファー

2021年7月〜8月 北アイランド、ベルファストのNaughton Galleryの展示会に参加
https://www.naughtongallery.org/Exhibitions/2021/VAMOS-NIPPON.html
2021年5月 Tokyo Real Underground トークショーに参加
http://www.tokyorealunderground.net/program/0529.html

2021年4月 書道アーティストとのコラボレーション、鎌倉のMUJIcomに展示
https://kamakura.keizai.biz/headline/445/?fbclid=IwAR34d-rkJmu86OZae0cAty_DBrYEXildPKcenwTfqyKjEDdiP_mL1q5zE1c

2020年10月〜2021年1月 メキシコ出身陶芸アーティストとのコラボレーション、KNOT hotel Shinjukuに展示
https://hotel-the-knot.jp/discovery/tokyo-shinjuku/1202
─ 取り組んでいることを教えてください。
女子相撲についてドキュメンタリープロジェクトを撮影中

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
色んな分野の皆様からインスピレーションを受けること

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
ライカカメラ

─ これだけは譲れないものは?
視力

─ これから目指したいことを教えてください。
写真集を出版すること

結城 奈美枝

<経歴>
薬科大学卒業後すぐに、東京大手漢方薬局の会社に就職。自由が丘店薬局店長就任時に前代未聞の売上伸び率をたたき出し、本部全店販売促進部に昇進するも、結婚、出産により退社。

出産後すぐ、パートで数ヶ月働いた別の漢方薬局の売り上げを飛躍的に伸ばしたことにより、そこの店長に喜ばれて独立を勧められ、
29歳のときにベビーカーを押して女手ひとつで漢方薬局を起業。

当時の男性社会の中での起業に散々苦労した結果、起業5年で漢方薬局を7店舗まで広げ、多くの薬剤師たちを教育。薬科大学でも客員教授として3年間薬学生たちに漢方を教えていました。

16年かけての黒字経営の後、2013年に離婚し、会社を全て手放し、鍼灸学校へ。鍼灸師、あん摩指圧マッサージ師の国家資格も取った上で、もう一度女手ひとつで新宿に漢方薬局と鍼灸院を再起業。

そこから海外の医療に触れる機会が増え、東京皮膚科形成外科、女性ライフクリニックなどの隔週勤務のご縁もあり、今では多くの人たちが集まってきて、新しい会社も成長中。改めてこれまでの自分の気力と体力を支えてくれた日本の伝統医療である漢方の素晴らしさを再確認しています。

■代表作・主な実績
2009年から2012年まで 会社経営の傍ら、明治薬科大学にて漢方非常勤講師として勤務
2013年、婦人科医の妹ともに、アメリカに渡り、世界トップの病院が、東洋医学と西洋医学を融合した治療を行なっていることを知る。
2014年、上海中医薬大学へ鍼灸&解剖留学。
2015年、フランスへ日本指圧の指導に同行。
2017年、7月ベトナムへ現地の方々へ鍼灸指導。
2017年、11月再びフランスへ日本指圧指導に同行。
2018年、アメリカハワイ島病院見学、ハワイ大学ガン研究所視察。
2019年、上海中医薬大学へ薬膳留学。
2020年、ベトナムへ鍼灸師誘導開始。

2017年モデルの田村翔子さん主演のCMで漢方美魔女アドバイザーとして出演

─ 取り組んでいることを教えてください。
みんなの力を統合すること。医療の分野の専門知識を統合することに努力してきましたが、それが最近は広範囲に広がり、経営の分野でも女性同士の分野でも広がりつつあり、会社にもあらゆる専門分野の人たちが集まり、同じ薬局ビルにも女性起業家たちが集まってきています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
みなさん明るく素直なところ。みなさん前向きなところも素晴らしいです✨

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
笑顔。笑いながら楽しく仕事できる環境を追求しています

─ これだけは譲れないものは?
自然の中での休養を大切にしています。次の日の仕事へ頭のキレる感じの快感が嬉しいです。

─ これから目指したいことを教えてください。
上記のみんなの力を統合していくことに引き続き尽力していきたいと思っています。

yuri

<経歴>
6歳からクラシックバレエを習い始め、小学校4年生から宝塚音楽学校子供アテネに通い始め、そこでクラシックバレエ、日本舞踊、声楽の基礎を学ぶ。
高校生からジャズダンスに転向し、大阪芸術大学舞台芸術学科ミュージカルコースでミュージカルを学び、大学3年の時に本場ニューヨークのブロードウェイをみてプロのミュージカルダンサーになる事を決める。
劇団四季に入団し、『美女と野獣』などに出演し、退団した後は東宝芸能に入り舞台やTVなどに出演。
34歳で結婚と共に第一線からは引退。その後スポーツジムにて空中ヨガの講師。色々なスタジオでダンス指導や振付などもする。
男の子女の子と年子で妊娠出産し今は0歳1歳の育児に奮闘中!!

 

■代表作・主な実績
2005年  愛知万博 愛地球博 瀬戸日本館『一粒の種』ソリストとして1日20回公演の出演。
2006年〜 浜松海の星高校演劇コース ダンス非常勤講師。
2008年  劇団四季入団
『song&dance 55steps 』『ドリーミング』『EVITA』『AIDA』『美女と野獣』『夢から醒めた夢』などに出演
2012年  東宝芸能エンターテインメント部に所属
瀬奈じゅんコンサート『ALive Final Handsome Woman』
映画『ルパン3世』ルパンダンサーズ
二期会オペラ『リゴレット』
NHK紅白歌合戦などに出演

結婚と共に引退し、空中ヨガ講師、シアターダンス指導、振り付けなどを手掛ける。

 

─ 取り組んでいることを教えてください。

今は子育てで全く時間がありませんが、時間に余裕が出来始めたら、ママと子供のストレッチクラスや子連れで来れるママの為の美容ストレッチやヨガやピラティスのクラス、ベビーダンス、キッズダンスクラスなど展開していきたいと思っています。

 

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

前向きでアクティブ。
清々しい印象です!!

 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

飲んでも飲まなくても手元に珈琲

 

─ これだけは譲れないものは?

瞑想とストレッチ

 

─ これから目指したいことを教えてください。

ママの為のストレッチや親子で受けられるダンスや筋トレ、ベビーダンスやベビーマッサージ、ヨガやピラティス、空中ヨガ、ジャイロなど美に関する女性の為のボディメイクスタジオを持てたらいいなと思っています。

YU

<経歴>
約10年間、大手化粧品メーカーにて美容部員として勤務。
その後、フリーランスとして様々な活動をしている二児の母。

 

■代表作・主な実績
【モデル】
・雑誌VERY
・雑誌ゼクシィベビー
・雑誌赤すぐ(廃盤)
・湘南フリーペーパー malia
・ベビーブランド betta (商品パッケージモデル、HP)

 

─ 取り組んでいることを教えてください。

ライフスタイルや美容ネタなどをyoutubeチャンネル【COCO HUG.】にて配信中。

 

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

様々なジャンルで活躍されている方の活動をリアルタイムで知れるところ。
好きなこと、やりたいことを仕事にしている方がこんなにも多いのだと、勇気をいただいています。

 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

iPhone X、canon eos kiss 、アロマオイル

 

─ これだけは譲れないものは?

美容に費やす時間

 

─ これから目指したいことを教えてください。

人に元気を与えられるような発信をしていきたいです。

DJ YURINA necomimi

<経歴>
2011年秋自ら立ち上げたネコミミをアイコンにしたアパレルブランド Lily’s Shop(http://dj-yurina.tokyo/)代表兼プロデューサー。
2007年よりDJ活動を開始。
現在は渋谷Camelot,WOMB,VISIONを初め新木場ageHa.六本木など、都内主要CLUBから日本各地、海外など、年間250本近くのDJ GUEST出演、自身のブランドのイベントプロデュース(Cat Ailand)を行っており沢山のネコミミ着用の女性がパーティーに来場するなど、社会現象がおこっている。
ジャンルはあらゆる現場の経験を活かしHouse music.EDMを主軸にオールジャンルDJ として幅広く活躍中。
2020年DJ ANETOPアジア全土のDJ ランキングにて32位。
2020年DJ ANEMAG JAPAN日本のDJ ランキングにて6位。

2012年6月16日にはmixCD『泣きmix』を全国メジャー発売を果たす。
その後
2016年『R&B -ULMI MIX』
2015年11月『Cat Ailand-EDMパーティーMIX』を発売!

2013年ドバイのクラブにてにてゲストDJ 出演を果たし、
その後も自身のネコミミパーティーを開催する。
2017年モナコF1グランプリ会場にてDJ 出演。
2018年スペインのバルセロナに拠点を移しオランダ、フランス、ドイツとヨーロッパ全域にてDJ出演。

2018年YouTubeチャンネルを開設。
YouTuberとしての活動を開始する!

ブランドプロデューサーとしてはHELLO KITTYとのコラボレーション商品Cat’s Faceを夜遊び専用コスメとして第三弾までプロデュース!!!
新感覚コスメは山の手線中刷り広告や雑誌やフリーペーパーなどの各種メディアにて取り上げられ、東急ハンズやロフト、アインズ&トルペなど全国のドラッグストアなど5000以上の店舗で販売。

2016年渋谷にてネコミミガールズバープロデュース。
2021年シャンパンブランド【ICE KLUB】のアンバサダーに就任。

今後もCLUBという独自の目線から、幅広い視野でプロデュースした商品を発信していく
DJ兼プロデューサーとして新たなカルチャーを世界中に発信する今最も勢いのある女性アーティストの1人である。

 

■代表作・主な実績
2011年自身のブランド【lily’s shop】設立
2012年6月16日mixCD『泣きmix』をTSUTAYAなど全国メジャー発売。
2013年ドバイのクラブにゲスト出演
2014年1月闇金ウシジマくんseason2にDJ役出演。
2014年3月HELLO KITTY×DJ YURINAのコラボレーション商品Cat’s Faceを発売。
2014年5月東京ビックサイト、ビューティーワールドジャパンに出演。
2014年雑誌bea’s UP7月号にDJ YURINA特集。
2014年6月 山手線中吊り広告デビュー
2014年8月HELLO KITTY×DJ YURINAのコラボレーション商品Cat’s Face第二弾を発売。
2014年雑誌bea’s UP11月号にDJ YURINA特集。
2014年10月 山手線中吊り広告に掲載される。
2015年11月『Cat Ailand-EDMパーティーMIX』を全国ドンキーホーテにて発売!
2016年『R&B -ULMI MIX』
2016年渋谷にてネコミミガールズバープロデュース。
2017年モナコF1グランプリ会場にてDJ 出演。
2018年スペインのパーティーアイランドibiza島のクラブAUNTに出演。
2018年YouTubeチャンネルを開設。
2020年DJ ANETOPアジア全土のDJ ランキングにて32位。
2020年DJ ANEMAG JAPAN日本のDJ ランキングにて6位。
2021年シャンパンブランド【ICE KLUB】のアンバサダーに就任。
その他都内、全国イベントなどで活躍中。

 

─ 取り組んでいることを教えてください。

コロナ禍でどうやってイベント業などを活性化させられるかオンラインサロンや、ライブ配信の他、様々な企業さんとコラボレーションし
コロナ対策を万全とした、活性化イベント活動をインフルエンサーと共に取り組んでいます。

 

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

様々な業界のプロフェッショナルの方のお話が聞けて嬉しいです。
私も今後の展望を様々な企業さんと拡大していきたいので勉強になりました。

 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

α波の音楽YouTubeを聴きながら読書しています。

 

─ これだけは譲れないものは?

自由な生き方、ライフスタイル、笑顔。
来場されたお客様に音楽やパーティーを楽しんで頂ける環境作り。

 

─ これから目指したいことを教えてください。

コロナが落ち着いたら海外移住をして、
日本が止まってしまった時間を活性化出来るように架け橋となって活動していきたい。

YUSA

<経歴>
シンガーソングライターYUSA大阪生まれ兵庫育ち。2000年にバイクの交通事故により骨髄損傷になり生涯車椅子生活を余儀なくされる。一年に及ぶ治療とリハビリ、3回の手術を繰り返す間、医者に髄膜炎及び植物人間になる可能性があるとも宣告されたが、奇跡的に生還。
障害者支援施設自立生活訓練センターにて訓練を受けた後、2002年に単身渡米。最初に降り立った地サンフランシスコで英語を学び、2003年にニューヨークへ移り、ギターレッスン、ボイストレーニングを受ける。
その後、2008年にボストンのバークリ―音楽大学に入学し4年制のヴォーカルとギターのパフォーマンス学位を取得し、2012年に初の車椅子の卒業生となる。
2014年にアーティストビザを取得しその後もアメリカに滞在し2017年に日本に一時帰国、アーティストビザを更新してニューヨークに戻る予定だったが、現在はコロナの為日本に滞在中。

 

■代表作・主な実績
2011年 Asian Boston Magazine(雑誌)
2011年 Asian Focus  Channel 7 in Boston(TV出演)
2012年 オリジナル楽曲・灯火をリリース
2012年 Japan Festival in Boston(フェスティバル出演)
2012年 China Town Festival in Boston(フェスティバル出演)
2012年 KKCR radio in Hawaii(ラジオ出演)
2012年 KZOO Radio in Hawaii(ラジオ出演)
2013年 KORL 97.1 FM in Hawaii(ラジオ出演)
2013年 KZOO Radio in Hawaii(ラジオ出演)
2013年 Japan Festival in Boston(フェスティバル出演)
2017年 Japanese Street Festival in Washington, D.C.(フェスティバル出演)
2017年 ゴールドコンサート東京国際フォーラム ホールC(国際音楽コンクール出演)
2018年 Wcp-ワールドチャレンジプロジェクト in袖ケ浦 (フェスティバル出演)

 

─ 取り組んでいることを教えてください。

沖縄の海に癒やされながら作曲中

 

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​今では人と繋がる事はSNSで簡単になりましたが、エネルギーに満ち溢れる人々と繋がるのはそう簡単には行きません。
ワクセルではそんな人々が集まっている貴重な場所だと思います。

 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

・Bose QuietComfort Earbuds
ノイズキャンセリングで騒がしい所でも海の音を聞いてリラックスできます。

・ Taylor810
2002年に買ったアコースティックギター

 

─ これだけは譲れないものは?

旅をする事。
行った事のない場所に行ったり、人と話すことで停滞している何かが流れるような気がして旅はやめれません。
車椅子に乗っているとじっとしている事が多くなり旅はそんな自分を動かせてくれる最高の時間です。

 

─ これから目指したいことを教えてください。

曲のリリースとMVの制作

yurina

<経歴>
2019年
東京モード学園 入学
2021年
東京モード学園 転学
フランス法人 ESMOD JAPON 入学

■代表作・主な実績
弱冠21歳でありながら、デザイナーを目指して6年。
自分自身が学びながら、製作活動をしています。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
自分の世界観の確立を1番に優先しています。
今は、2021年の末に製作発表があるため、それに向けてワンピースなどの製作を日々行なっています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
目標を持って普段の生活の中で勉強したり、行動できていることがすごいと思います。
こういう目標、夢があるという人が少ない中で、尊敬しています。
目指している人と一緒に過ごせることで、自分も夢であるデザイナーを目指していく上で、すごく励みになっています。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
3種類の定規!

─ これだけは譲れないものは?
特定のブランドの服しか着ない。

─ これから目指したいことを教えてください。
姉と一緒に仕事すること。
たくさんのことを見て、学んで、吸収して、視野を広げ続けることは、いつまで経ってもやっていきたいです。