田中 律子
田中 律子
Tanaka Ritsuko
タレント

出身地:

東京都

特技:

ヨガ、サップヨガ

座右の銘:

No rain No rainbow

お気に入りの場所:

リビングのブランコ

今はまっていること:

トレッキング

<経歴>

12歳で芸能界デビュー。依頼、CM・ドラマ・バラエティなどで幅広く活躍を続け、芸能40周年を迎えた。芸能界の傍ら、NPOアクアプラネット理事長を務め、サンゴの保全活動を積極的に行う。ほかにも、日本サップヨガ協会理事長を務め、サップヨガの普及に尽力している。美ら島観光大使、久米島観光大使、石垣島サンゴ大使、座間味村観光大使。

■代表作・主な実績

ドラマ「愛しあってるかい」「101回目のプロポーズ」ほか。
舞台「BACK TO THE MEMORIES-PART3-」2023出演、
テレビ朝日「路線バスで寄り道の旅」など。

─ 取り組んでいることを教えてください。

サンゴ保全活動。100後のこどもたちにきれいな海の残す。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

代表の住谷さんが愛されキャラな気がしました。自由な発想のある会社だと思った。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

ブラックコーヒー

─ これだけは譲れないものは?

まずは、自分の心に素直に動いてみる。

─ これから目指したいことを教えてください。

80歳で赤いビキニを着てサーフィンすることが目標!!

田中 律子さんのトークセッション
一覧へ戻る