大嶋 啓介

<経歴>
1974年、三重県桑名市生まれ。2004年、居酒屋から日本を元気にすることを目的に居酒屋 「てっぺん」を設立。
てっぺん独自の「公開朝礼」がテレビや雑誌等で取り上げられ、話題となり、日本国内だけでなく韓国や台湾など、海外からも多くの方が「本気の朝礼」を見学に訪れている。年間に約1万人もの方が「てっぺん」に朝礼見学に訪れ、中学生や高校生が、修学旅行で朝礼の体験に来るようにもなっている。
2006年には居酒屋業界全体の活性化を目的に、NPO法人居酒屋甲子園を立ち上げ、初代理事長を務める。2007年には、外食産業に最も影響を与えた人に贈られる「外食アワード」を受賞する。
「日本中に夢を広めたい」という熱い念いで企業・学校など全国で講演活動にも励み、活躍の場を大きく広げている。また、北京オリンピックでは、女子のソフトボールのチームに、朝礼研修をおこない金メダルに貢献する。
2014年より自身の学びを多くの人に伝えたいという想いのもと「人間力大學」を開校する。
スポーツのメンタルにも力を入れており高校野球界では、菊池雄星選手・大谷翔平選手の母校である花巻東高校も取り入れるなど2015〜2020年にかけ100校以上にチーム強化研修をおこない、福島県の聖光学院や、長崎の海星高校など、22校が甲子園に出場。また、高校サッカーでは國學院久我山が全国準優勝を果たす。
企業講演だけでなく、学校講演を中心に、日本中の子どもたちに夢を与えたいという思いで、全国に活動している。

 

<代表作・主な実績>
・『世界一ワクワクするリーダーの教科書』『前祝いの法則 』ひすいこたろう氏 共著
・『すごい朝礼 (たった15分の習慣で人生が変わる)』
・『スタッフの夢とやる気に火をつける! てっぺん!の朝礼』など多数

 

─ いま取り組んでいることを教えてください。

日本を元気にすること。

 

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

日本一の学び場であるところ、
学び力が高いところ、
聴き力が高いところ、
向上心が高いところ。


─ これだけは譲れないものを教えてください。

志に生きること。

 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

服。


─ これから目指したいことを教えてください。

zoom講演家日本一、
阪神タイガース日本一、
人の可能性を日本一引き出せるトレーナー。

大貫 美鈴

<経歴>
米国の宇宙企業100社以上が所属する米スペースフロンティアファンデーションに所属し、革新的商業宇宙開発を推進するニュースペースの活動に取り組む。清水建設宇宙開発室に勤務後、ボストン滞在中に米国各地の宇宙ベンチャー企業の躍動感に衝撃を受ける。
JAXA(宇宙航空開発研究機構)での勤務を経て独立。
現在は宇宙ビジネスコンサルタントとして、事業開発、市場開拓、調査、アウトリーチなどで一年の半分以上は世界中を飛び回っている。また、宇宙起業家養成講座の講師や、宇宙での衣食住遊、宇宙ファッション、宇宙ウェディングなどを通して身近な宇宙を広めるためのプロジェクトに参画。
清水建設の宇宙ホテル構想提案以降、宇宙旅行はライフワークになっている。

 

■著書
「宇宙ビジネスの衝撃」(ダイヤモンド社・2018年)
「宇宙旅行入門」(東京大学出版会・2018年・共著)
「来週、宇宙に行ってきます」(春日出版・2009年)
「宇宙で暮らす道具学」(雲母書房・2009年・共著)

 

─ 取り組んでいることを教えてください。

宇宙産業の振興を目指した活動。

 

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

ワクセルのプロジェクトでもあるコスモ女子の講演会で、皆さんの質問をいつも楽しみにしています。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

VAIOのPCファンです。

 

─ これだけは譲れないものは?

まずは自分が楽しむこと。

 

─ これから目指したいことを教えてください。

たくさんの人に宇宙を身近に感じてもらいたいです。

岡田 恵一

<経歴>
関東職業能力開発大学校情報技術科卒業。ゲーム会社、システム派遣会社を経験し、27歳でフリーのシステムエンジニアに転身。35歳で起業をし、現在6年目。チケット業界のシステムに詳しく、楽天チケットのエンジニアとして活躍。世田谷商品券のシステムを実績として持つ。

■代表作・主な実績
世田谷商品券システム開発、運用、保守業務
世田谷応援券サイト作成
ヤクルトスワローズ団体受付システム作成
ヤクルトスワローズ感謝祭WEEKサイト修正
ヤマサ醤油サイト修正案件
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
チケットに詳しいシステム会社ということでやっておりますが、さらに尖りたいと思い、自分と妻の趣味である、アニメ・ゲーム・マンガのための事業を創りたいと思っております!

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
多彩な才能をお持ちの方が多く、有名な方が多く、興味津々です。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
Jadeのヘッドセット。ノイキャンがついていて、会議に最適です。

─ これだけは譲れないものは?
スピード感を持って仕事をする。プログラムをまず動くところまで持っていき、そこから修正していく。

─ これから目指したいことを教えてください。
家族以外の社員を雇い、着実に会社を大きくする。たくさんのものづくりの方と、共存、コラボする!

小野 ウどん

<経歴>
中京大学心理学部卒業。都内うどん店で2年の修業後、出張専門うどん職人として独立。車上生活をしながら全国でうどんを打ち続け、フジロックフェスやNYエンパイヤステートビルで手打ちうどんパフォーマンスを行う。その後、うどん教室「浅草手打ち塾」を開業し、現在は浅草真九郎の店主も兼ね、うどんを教え打ち広める。

■代表作・主な実績
テレビ出演 モヤモヤさま〜ず、ナニコレ珍百景、ヒルナンデス、くりぃむしちゅーのハナタカ優越館、リア突WEST、Abema prime、NHK人生デザインU-29など
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
浅草手打ち塾、浅草真九郎を通じて世にすかし打ちとうどん打ちの面白さと技術を広めています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
様々な著名人がいるので、何かご一緒できるといいなと思いました。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
effectorの白メガネ

─ これだけは譲れないものは?
生活におけるこだわり
・無駄が嫌い。やる時とやらない時の緩急。
・食は貪欲に愉しむ
 三角、順序、甘辛、無残、
・朝のコーヒーは冷で濃いめ

麺作りにおけるこだわり
・麺打ちはスポーツ。力でなく体で当たる。
・透打。生地は決して擦らない。美しさは美味しいに繋がる。
・中太端細の緩急で両立。手打の妙
・打ち姿は清く美しく。魅せてこそ手打の価値
・無駄を制す。突き詰め洗練させる。無駄は削いで加える。その為には理解が必要。プロフェッショナルで出演した料理人の西さんの言葉が近い。

─ これから目指したいことを教えてください。
全日本人にうどんを打たせたい。うどん打ちの面白さをもっと多くの人に広めたい。真九郎を通じてうどんそのものを拡張していきたい。

大西 悠輝

<経歴>
同志社大学商学部を卒業後、新卒で株式会社キーエンスへ入社。
国内向けFA機器のコンサルティングセールスに従事する。
入社3年目にしてようやく、自身の営業階級での単月『全国1位』を獲得。
その後転職。某外資系・生命保険会社にて保険外交員として、様々な業界の経営者と関係性を築いていったことをきっかけに、独立。自身の培ってきた「営業の仕組み化」に関するノウハウを武器に活躍の場を広げています。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
太陽光パネル、蓄電池を始めとするエネルギー製品の販売を行っています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
前向きで、誠実なビジョンをお持ちなところだと思います。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
MacBook Pro。欠かせない必需品です。

─ これだけは譲れないものは?
新卒の頃に、尊敬する上司から言われた「営業は人を思う仕事です。」
という言葉を今もとても大切にしています。

─ これから目指したいことを教えてください。
持続可能な社会の実現に向けて、
自身のできる取り組みを一つでも多く広げて行きたいです。

大畑 雄市

<経歴>
2020年8月27日甘酒本舗立ち上げ。
現在、立川市で甘酒をベースとしたスイーツを販売中。

■代表作・主な実績
甘酒スムージーを販売しています。
スイーツシェフや酒蔵とのコラボレートを通じて甘酒スムージーや甘酒プリンを自分で開発しています。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
日本の伝統発酵飲料である甘酒を後世に引き継ぐべく、ブランディング活動を行なっています!
甘酒には食材の良さを引き立たせる力があり、その可能性はまだまだ秘められたまま!
ダイエットや健康の為の甘酒でなく、日本人がこよなく愛する甘酒を目指しデザインしています!

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
掲載されている方々の思いを感じ取ることができ、コラボレーションしたら新たな何かが生まれる可能性を感じました!

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
名刺入れ

─ これだけは譲れないものは?
日本を憂う心

─ これから目指したいことを教えてください。
現在、スイーツシェフと共同で甘酒プリンを開発してます。
そのプリンを販売し、世の中に甘酒の良さを1人でも多くの方に知ってもらいたいです。

岡村 英明

<経歴>
慶應義塾大学大学院計算機科学専攻後期博士課程修了後、ソニーグループで16年間、研究・開発。その間、独自OS開発、ロボット犬AIBOの開発、米国・イリノイ大学訪問研究員、プレイステーションシリーズを開発。忙しい中、部下を精神的に追い込んでしまったことをきっかけに心理学NLPとコーチングを学ぶ。職場にコーチングを導入。部下の自立性と個性を引き出し、部署の雰囲気を活気のあるものに一変させる。2012年独立。2014年株式会社ナーベを設立。「モノには思いを込められる」を信条に、「世界を鍋にする」ミッションを掲げ、技術系経営者(IT、製造、建築)や弁護士をコーチング、ビジョン作りとチーム活性化を得意とする。鍋を囲みながらの「鍋コーチング」「鍋研修」を確立。成功するモノ作りビジョン構築のためのオリジナル理論 ESCA理論を体系化。ゲーム談義をするだけでコーチングになるなど独自対話手法を確立。

■代表作・主な実績
2018年3月日経MJ取材記事掲載。NHK 新日本風土記出演。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
ゲーム好き経営者のコミュニティを少しずつ育成。会社にゲームのようなエンタメを入れて働きながらワクワクできる職場環境を作る。旅芸人のように旅をしながら仕事ができるように日本各地に知り合いを作る。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
「チャレンジし、成長し、達成し続ける人が集まる」というコミュニティの在り方が素晴らしいと思います。ここに集まる人に刺激され、さらに次のチャレンジをする!という素敵なことが起こるのではないかと感じます。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
伊賀焼の土鍋(美味しい鍋料理ができます)。Garminウォッチ (マラソン練習にも欠かせないですが、健康維持にも欠かせません)。

─ これだけは譲れないものは?
どんな人にも無限の可能性があると信じる。誰もが世界遺産だと信じる。

─ これから目指したいことを教えてください。
さらに地方の仲間を作って、地方の中小企業の生産性を上げて、地方から世界に発信する企業をドンドン増やしていきたい。旅をしながら仕事ができるように仕事の仕組みを作っていく。地方と地方をつなぐ役目を担いながら旅を続けていきたい。

大塚 希和

<経歴>
鍼灸学科卒業。新卒で美容鍼灸サロンに入社。3年半働いて鍼灸師として独立する傍ら、おこしの販売に携わる。

■代表作・主な実績
2022年 出店 丸ビル・ラゾーナ川崎出店
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
おこしという和菓子の商品開発に携わっており、現在は、和菓子とあまり疎遠である若い人にも手にとっていただけるように洋菓子とのコラボレーションを行なっている。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
一般の方から有名な方まで様々なお仕事をしている方と、交流を持てる機会があり、仕事の繋がりが増える部分が素敵だと感じました。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
手帳

─ これだけは譲れないものは?
仕事:お客様が買いやすいように話しやすい自分でいる。
プライベート:起床後・就寝前に必ずストレッチをする。

─ これから目指したいことを教えてください。
今はおこしという和菓子を知っている方もいれば、そうでない方もいるので、若い方からご年配の方まで老若男女問わず、おこしという和菓子を広めていたい。

大仲 悠平

<経歴>
大手ゼネコンでの勤務を経てアートに関する様々な事業を展開するスタイラスを設立、多くのアート事業に係る中、国際的オーディオメーカー「PHONON」のPRとセールスを一任されるプロモーションマネージャーに就任。新たに日本を代表する音楽家とのイベントプロデュースやオーディオ製品とのコラボリリースなど多岐にわたって活動している。

■代表作・主な実績
2021年AIR JORDAN1BREDカラー発売記念コラボPHONONヘッドホンをプロデュース。2022年アメリカで大手レーベルGhostly internationalとのヘッドホンコラボを実現。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
映像技術向上が進む中、音楽の技術革新を推進、イマーシブオーディオを使用した録音技術をPHONONとともに共同開発。新たな時代の中で音楽が持つイマジネーションを最大限に活用するため精進している。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
アンテナの高いキャスティングで著名人のインタビューを載せている所に熱意を感じる。広い世代にインタビューしており良い印象を覚える。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
Netflix

─ これだけは譲れないものは?
レスポンススピード(連絡の遅い人は苦手)

─ これから目指したいことを教えてください。
音楽・美術・映像などあらゆる芸術を統合したプロジェクトを起こしたいと思っています。
ただ混ぜるのではなく、あらゆる分野に目利きを入れ高いレベルの創作物をOUTPUTしていきたい。

奥山 まめ

<経歴>
国際医療福祉大学福岡リハビリテーション学部卒業。8年理学療法士として働くも、退職して異業種独立。現在は、企業法人、個人起業家中心にSNSの特性やブランディングに合わせたPR撮影と、そのノウハウを活かし個人起業家向けのSNSコンサルティング事業を展開。売上だけでなく、メディア進出も達成。写真家としての個人実績は高円寺新聞、GLASSY掲載の起業家広告,美STのインフルエンサーからの起用で掲載経験あり。

■代表作・主な実績
Kindle出版 無料総合1位獲得
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
現在は、撮影やSNSコンサルティング地行の他に、クリティカルシンキングを養うフレームワークを開発中。来年度には講座としてリリース予定。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
私の知らない業界でご活躍の方がたくさんいらして、見せていただいたときワクワクしました。まだまだ自分も磨いていきたいと思わされる経歴の方が多く痺れました。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
アイパッドエアーは、もう手放せません!

─ これだけは譲れないものは?
仕事でもプライベートでも、やったことのないことに挑戦する姿勢を持つようにしてます。

─ これから目指したいことを教えてください。
独立2年目を迎え、どれだけお客様の満足度を上げ売り上げを出すか目標にしたいです。技術者のお客様が多いので、知的好奇心をくすぐり、満足してもらえるものをと考えてます。