永松 茂久

<経歴>
大分県中津市生まれ。
2001年、わずか3坪のたこ焼きの行商から商売を始め、2003年に開店したダイニング陽なた家は、口コミだけで毎年4万人(うち県外1万人)を集める大繁盛店になる。
自身の経験をもとに体系化した「一流の人材を集めるのではなく、今いる人間を一流にする」というコンセプトのユニークな育成法には定評があり、全国で多くの講演、セミナーを実施。
「人の在り方」を伝えるニューリーダーとして、多くの若者から圧倒的な支持を得ており、講演の累計動員数は延べ50万人にのぼる。
2016年より、拠点を東京麻布に移し、現在は自身の執筆だけではなく、次世代著者育成スクール、出版コンサルティング、経営コンサルティング、出版支援オフィス、講演、セミナーなど、数々の事業を展開する実業家である。
著作業では2021年、『人は話し方が9割』(すばる舎)がすべての書籍を含む日本年間ランキングで総合1位(日販調べ)、ビジネス書部門で2年連続1位(日販調べ)、トーハンのビジネス書年間ランキング(トーハン調べ)で 1位に輝く。2022年2月、同書が単冊で100万部を突破。

 

<代表作・主な実績>
■著書
『人は聞き方が9割』『喜ばれる人になりなさい 母が残してくれた、たった1つの大切なこと』(すばる舎)、『在り方 自分の軸を持って生きるということ』(サンマーク出版)、『40代をあきらめて生きるな』『30代を無駄に生きるな』『20代を無難に生きるな』(きずな出版)、『感動の条件』(KKロングセラーズ)など多数あり、書籍累計発行部数は297万部を突破している。

 

─ いま取り組んでいることを教えてください。

出版システムの構築です。毎日、Zoomでミーティングをしています。

 

─ ワクセルメンバーのどんなところが面白いですか?

嶋村さんと初めて会ったとき、その求心力にびっくりしました。
周りに集まる人たちが駆け引きなく嶋村さんのことが大好きなことがストレートに伝わってくるのです。
その後、ワクセルのパーティーにご招待いただいたのですが、嶋村さんは人ところに留まることなく、まわりのワクセルの方々をいろんな人に紹介しつづけていました。
トップについてもふんぞり返ることなく、「どうすれば周りの人たちがよくなるのか?」を考えつづけていることが、嶋村さんの魅力の原点だと思います。


─ これから目指したいことを教えてください。

オンラインサロンのバーチャルタウン構想

中島 信也

<経歴>
1959年福岡県生まれ。1982年武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。同年株式会社東北新社入社。1983年テレビCM演出家となる。主な仕事に、日清食品カップヌードル、ホンダステップワゴン、サントリーDAKARA / 燃焼系アミノ式 / 伊右衛門など。『カンヌ国際広告祭』グランプリ、『米IBA』最高賞など受賞多数。また、CM制作だけでなく、後進の育成にも力を入れており、宣伝会議のコピーライター養成講座やCMプランニング講座等で講師を務めている。現在、株式会社東北新社取締役社長。東京ADC会員、武蔵野美術大学客員教授。

 

<代表作・主な実績>
■代表的なディレクション作品
・日清食品 カップヌードル 「hungry シリーズ」(1993- 1996年)
・日清食品 日清ラ王 「食べたい男 シリーズ」(2014-)
・資生堂 ’86春のキャンペーン 「色・ホワイトブレンド」(1986年)
・ホンダ ステップワゴン 「こどもといっしょにどこいこう。」(1997- 2004年)
・サントリー DAKARA 「小便小僧シリーズ」(2000年から数年)
・サントリー 燃焼系アミノ式 「グッパイ、運動。シリーズ(2003年)
・日本航空 (JAL) サザンオールスターズ(2003年)
・NOVA 「異文化コミュニケーション」 :宇宙人役で声の出演もしている。
・サントリー 伊右衛門
・中外製薬 グロンサン
・ソニー :2007年秋からの矢沢永吉出演のブルーレイレコーダー等のシリーズ。
・ユニクロ Wide Leg Jeans
・タンスのゲン タンスのゲン×HKT48(2013年)

 

─ 今取り組んでいることを教えてください。

いろいろありすぎますけど、明日を作り続けることで未来を作っている、っちゅう感覚です。

 

─ ワクセルメンバーのどんなところが面白いですか?

講演のリアクションがものすごい。
僕らの国ってリアクション薄めがカッコええというかお利口に見える、というか、ほんまはまあ、照れ屋さんが多いんやと思いますが、照れを少し外すだけでおもろくなること、心がウキウキできることをみんな知ってる感じ。

 

─ これだけは譲れないものを教えてください。

あれもこれも譲りたくないもんばっかりで恥ずかしいです。

 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

けじめとしてのぺんてる筆ペン


─ これから目指したいことを教えてください。

みんなしあわせ僕もしあわせ

難波 鉄也

<経歴>
同志社大学経済学部卒。
1993年に台湾に渡り、中医学、鍼灸、推拿、気功を学び、台北市鍼灸学会、台北市民族療法協会の会員となる。
上海中医薬大学で鍼灸、推拿を学んだ後、台北市の鍼灸院で、鍼灸と抜罐の助手をしながら整体施術をスタート。
1996年、台北市の中心地に美楽健康中心をオープン。
 
■代表作・主な実績
2000年8月15日 フジテレビ『めざましテレビ』でマッサージの本場、台湾で繁盛マッサージ店を経営する日本人として紹介される。
2002年11月3日 TBS『島田紳助のジョン万次郎』で、台湾で月収100万円の整体師として紹介される。
雑誌による紹介は、ガイドブックは『地球の歩き方』『るるぶ』『マップル』『ARUCO台北』など10誌以上、他に『日経エンターテイメント』『an an』『with』『シーラボ美研』などでも台湾で活躍する日本人整体師として紹介される。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
日本での施術活動

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
いろいろな方がいて元気で面白そうです。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
何もないような状況下でも、結果を出すことにこだわってます。

─ これだけは譲れないものは?
施術の研究にはエビデンスが重要ですが、施術の現場では結果が大事だと思ってます。

─ これから目指したいことを教えてください。
生き甲斐はこれまでもこれからも施術で一人でも多くの方の役に立つことですが、台湾での25年以上の経験と各界の著名な方々の施術経験があるのでそれも活かせたらと考えてます。

中川 鶴美

<経歴>
大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コースを経て同大学院修士課程修了。これまでにフルートを、松本弘子、中務晴之の各氏、ピッコロを井上登紀氏、奏法理論・演奏理論を長良洋子氏に師事。また、マスタークラスにてマイケル・コックス氏に師事。現在、アート・スタディ音学館(理数理論に基づく奏法研究所) ・大阪音楽療法研究所 在籍。ウィンドカンパニー管楽オーケストラメンバー。フルートカルテットすずらん、木管五重奏団La Porté Quintetteに所属。ヤマハ大人の音楽教室フルート・オカリナ講師。関西中心にて演奏活動や後進の指導を行なっている。

■代表作・主な実績
第17回日本フルートコンヴェンション アンサンブル部門金賞受賞。第39回関西音楽大学協会主催アンサンブルの夕べに参加。「大阪クラシック2019」「シニアシティカレッジ公開講座」等、様々な演奏会に出演。
ウィンドカンパニー管弦楽団のレコーディング参加。
日本フルート協会関西支部主催第44回フルート協会新人演奏会、第14回ドルチェ楽器デビューコンサート、第22回大阪楽友協会コンサートに出演。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
フルート奏者として多方面で演奏活動の幅を広げていけるよう、演奏技術の向上に常に取り組んでいます。管楽器は息を使い奏でる楽器な為、自分の身体をきちんと理解できるようにヨガを習ったり、またよりわかりやすく指導が出来るように、指導方法や練習方法を考えています。指導では色んな世代の方々と会う為、色んな人との接し方も指導しながら学んでいます。
また、演奏活動も多方面でしています。ソロではもちろんの事、ユニットを組みそのメンバーでの活動をSNSなどを使い、オンラインでの演奏活動も少しずつ広げています。音楽講座、音楽医療、吹奏楽、オーケストラの演奏活動もする中でまた自分の技術を見直す事があるため、さまざまな経験を活かして精進に努めています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
様々な分野でご活躍されている方々との関わりができることで、新しい事が生まれる・挑戦出来ることがとても素晴らしいと思いました。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
フルートとピッコロ。10年以上愛用しています。

─ これだけは譲れないものは?
目の前の人に何か為になるようにアプローチすること。
美味しいご飯を食べること。
演奏に真剣に向き合うこと。

─ これから目指したいことを教えてください。
フルート奏者として自身の演奏を通して、なにか感動や刺激を与えられる存在であり、私が今まで尊敬した奏者のように尊敬される奏者になりたいです。また、楽器だけではなく身体をしっかり理解し、楽譜をしっかり理解して人に伝えれる指導者になりたいと思います。まだまだ未熟な部分がありますが、新しい挑戦する事に色んな発見をしていきたいので何卒宜しくお願い致します。

名護 健人

<経歴>
18歳沖縄の高校を卒業後、東京に上京。
その後、フレンチレストラン『タテルヨシノ』に7年間勤務。
フレンチのエッセンスについて学ぶ。
現在は、
『カラオケバー蒲田飲んべちゃん』のオーナー。

■代表作・主な実績
フレンチレストラン『タテルヨシノ』に7年間勤務。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
フレンチを学んだあと、
出会いをきっかけに、自分の本当にやりたい事を探す為、ステーキハウス、銀座のバル、大手居酒屋チェーンなど掛け持ちしながら飲食店について学びました。
その中で、「人が大好きだ」と言うことに気づきました。
人に寄り添う仕事がしたいと思い、バーというお客様と近い距離で関わることが出来る仕事に奮闘中です。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
いつもYouTube観ています。
食に関する動画も多いので、いつかコラボさせて頂きたいです。
コラボしている方の幅が広く、ユニークな企画が多いところが好きです。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
スマホ、インスタ、いつも一緒の伊達メガネ。

─ これだけは譲れないものは?
人との出会い。
ご縁に感謝し良く笑うこと。

─ これから目指したいことを教えてください。
これからは今の店舗だけで無く飲食店、アパレルの業界にも参戦し人の笑顔を増やしていきたい。

難波 純也

<経歴>
創価大学教育学部、新卒で某小学校教諭に着任後4年後退職し、起業。まはろエンターテインメント代表、一般社団法人未来とコラボの理事の経験を経て、現在はエイティエイト株式会社代表取締役、えむすび株式会社COO、ファミリーバンドまはろのリーダーを務める。

■代表作・主な実績
ラジオ、YouTubeなど
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
2歳の子どもに
ステージでの役割を与えたくて
打楽器に挑戦してもらっている!

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
ワクセルのお話を聞いて、とても楽しみでワクワクしています。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
ギター、ベース、アンプ、マイク、鈴

─ これだけは譲れないものは?
ともに!で生きること。

─ これから目指したいことを教えてください。
音楽で虐待のない、いじめのない、差別のない社会づくり。

長崎 裕之

<経歴>
兵庫県立淡路高等学校卒業。新卒で料理旅館に入社、飲食業勤務を15年間経験、焼肉割烹りょうりてんを退職後、独立。現在は出張料理やゴーストレストラン事業など多方面で活躍中。

■代表作・主な実績
高級料理旅館で最上級のコースを担当。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
実業で出張料理人をしながら、毎月29日肉の日に近江牛を使った肉のイベントや、フードデリバリー化したいお店に協力してメニュー開発などをしてます。あと今年シェフのナンバー1を決める大会に出場したいと思って動いている最中です。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
ワクセルのホームページのビジョンが他のサイトとは、違ってあと色んな他業種さんの方が、所属してて、色んな事業があって、色んなメンバーさんが所属してるので、初めて知人から聞いた時からワクワクしてます!

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
色んな種類の包丁、iPhoneSE

─ これだけは譲れないものは?
仕事ならお客さんに事前にアレルギーや、嫌いなものがないか、ガスや、IHなど設備があるかないかなどをヒアリングするようにしてるのがこだわりで、そこを詳しく聞いてからメニュー構成を考えるので、毎回違う料理メニューができます。

─ これから目指したいことを教えてください。
出張料理サイトの運営、飲食業専門のコミュニティーの運営、ゴーストレストランのFC展開、オフラインとオンラインの料理教室の運営、会員制の飲食店の経営、フリーランスの飲食人の育成。

内藤 大暉

<経歴>
下関市立大学卒業。新卒で大手旅行会社を3年経験。その後、ドローンインストラクターをしながら撮影などを中心に活動中。

■代表作・主な実績
テレビ・オンラインツアー制作・PR動画作成
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
ドローンを中心に映像制作を行なっています。これから産業用ドローンを活用した農業、点検などに取り組みます。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
参加されている人たちが楽しそう。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
ドローン

─ これだけは譲れないものは?
毎日、ドローンの可能性を想像している。

─ これから目指したいことを教えてください。
ドローンを活用した新しい観光を作る。

中辻 智子

<経歴>
大阪文化服装学院卒業。
アパレルメーカーにて高級婦人服のデザイナーとパタンナー。
2009年~藤井寺市でハンドメイドイベントの主催。
現在は民間学童保育施設ふぉれすときっず(2014~)夫婦で運営・てんしばLOOPマルシェ(2021~)主催・藤井寺子ども子育て連絡会運営などを行っています。

─ 取り組んでいることを教えてください。
【民間学童保育施設ふぉれすときっず】毎日30人の子どもたちと過ごしています。子どもたちのやりたい!と安心感を一番大切にしています。
【てんしばLOOPマルシェ】大阪府の天王寺駅にあるてんしばで、“心と体に優しいものや、地球を汚さない暮らしを楽しむ ”をテーマにマルシェイベントを主催しています。
【藤井寺子ども子育て連絡会】私自身、地元藤井寺市で、子育て支援活動をしている中で、活動団体さん達を支える組織の必要を感じ、中間支援組織として、この連絡会を立ち上げました。現在約30団体が繋がりあって子育て支援活動を行っています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
本気で挑戦されている皆さんの活動を拝見させていただいたり、
出会わせていただくことをこれから楽しみにしています!

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
ノート

─ これだけは譲れないものは?
居心地の良さにこだわりがあります。五感の刺激が強い場所が苦手。

─ これから目指したいことを教えてください。
子どもたちを、自分の魂が喜ぶ生き方ができる人に育てていく。
ご縁のあるみなさんと、楽しみながら、心地よく混ざり合いながら、光の輪が広がっていくようにお仕事をしていきたいです。

中島 寿之

<経歴>
三重大学水産学部卒業。
沼津魚仲買商協同組合へ入社し、冷蔵事業部部長を担当。

丸吉食堂の先代の死をきっかけに、
17年勤務した組合を惜しまれながらも退社。

昭和時代から営業されている
丸吉食堂の経営を引き継ぎ、
その後、有限会社丸吉として法人化し、
現在に至る。

■代表作・主な実績
・戸田深海魚プロジェクト
戸田観光協会での副会長担当時、
様々な組織とPJを組んで、
日本初の深海魚撮影会を実施(コロナ前は毎年実施)。
その後、深海魚カレンダーの製作・配布。

─ 取り組んでいることを教えてください。
・戸田の中学校とコラボして、
卒業近い3年生と「グルメ大使育成授業」を実施し、
戸田・高足ガニの本当の魅力を知る機会の提供。

・深海魚撮影会
戸田の魅力、深海魚の魅力を知る機会の提供。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
ご自身が一番仕事や取り組みを楽しみながら、
活動している方が多いコミュニティだと思います。

─ これだけは譲れないものは?
何をするにも
自分が楽しいことでないと、
人に楽しんではもらえないということ。

─ これから目指したいことを教えてください。
世の中での高足ガニに関する研究データは未だに少ないため、
仕事を通じて得た体験や
取得したデータを活かして、
もう一度大学に入学し、
高足ガニの生態の研究にも取り組んでいきたい。
それによって
高足ガニの研究に貢献していきたい。