矢野 伸
矢野 伸
Yano Shin
サウナ活動家

出身地:

静岡県

特技:

大きなアクシデントになればなるほど冷静な判断が出来るようになる(例:大きな地震、人命に関わる事故など)

座右の銘:

金より美学

お気に入りの場所:

ベランダ

今はまっていること:

喫煙の研究(シーシャ、たばこ、葉巻)

好きな映画:

天使のくれた時間

<経歴>
早稲田大学商学部卒。お笑い構成作家見習いからフリーター・ニートを経て28歳でITエンジニアとして定職に就く。転職を経て現在はシステム開発会社の営業&キャリア事業責任者。趣味のサウナが高じて2018年2月よりサウナ活動家としてサウナ布教に努める。

■代表作・主な実績
2019年に『日本サウナ大賞 サウナの魂賞』を受賞。サウナムック本『サウナを極める。』『SAUNA BROS. vol.2』(いずれも2021年6月発売)にアンケート掲載。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
サウナ布教としてサウナの入り方を啓蒙するポスターを全国の温浴施設に無料配布中。また、サウナ好きがつながりを作れるサウナ好き交流会などのイベントを不定期開催。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
多分野の方々で横断的に新しい取り組みが生まれている可能性がありそうで面白そうだと思います。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
アウトドア用リクライニングチェア

─ これだけは譲れないものは?
自分の感じる「面白い」という感覚に忠実に動く。

─ これから目指したいことを教えてください。
今のペースを維持した状態で、収入を徐々に上げていくこと。サウナ活動家としては、楽しみつつ自分のやりたいようにやり続けること。

一覧へ戻る