中尾 有希
中尾 有希
Nakao Yuki
HerStory Japanファウンディングディレクター、WomEnpowered International ファウンダー

出身地:

東京都

座右の銘:

愛をもって生きる

<経歴>
東京大学公共政策大学院卒業。サステナビリティ戦略コンサル、M&Aアドバイザリーに従事する傍ら、女性のエンパワメントやジェンダー平等に関わるアドボカシー活動を牽引。ファウンダーを務めるHerStory Japanでは、女性のロールモデルを多様化するべく、様々なゲストを招いたイベントや勉強会を実施している。

■代表作・主な実績
2021年3月

2021国際女性デーセミナー開催 【 外交政策を担い、国際問題に取り組む女性たち】講演

2020年10月

One Young World Tokyo Caucus 2020 “Inclusive Leadership : The Power of D&I” 登壇

2019年9月

Metropolis “Tokyo Talks” インタビュー

 

─ 取り組んでいることを教えてください。
・HerStory Japanでは、様々なゲストを招いたイベントや女性の生き方・キャリアに関する勉強会を実施
・WomEnpowered Internationalでは、性的暴力、女性の健康と生理、メンタルヘルスなど重要なテーマについてワークショップやイベントを開催
・勤務先の企業では、新卒2年目ながら、同社初となる女性のネットワークを設立・運営にあたる

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
社会にいいことを面白く、かっこよく、エキサイティングにプロデュースできることに魅力を感じます。たくさんの人を巻き込んで、楽しみながら社会や環境に貢献できるエコシステムを創ろうとしていて、素晴らしいなと感じます。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
ブルーライト眼鏡

─ これだけは譲れないものは?
何事にも真面目に取り組む(小さなことでもバカにしたり、手を抜いたりしない)。

─ これから目指したいことを教えてください。
全ての女性が主体的に自由に生きられる社会づくりに、引き続き貢献していきたい。いま関心があるのは、ポッドキャスト作成と、メンタリング制度の構築。

一覧へ戻る