ちひろさん

ワクセル 映画 嶋村吉洋 ちひろさん
公開日
2023年2月23日
上映情報
2023年製作/131分/PG12/日本
原題:ちひろさん
配給:アスミック・エース

見どころ

 主人公のちひろ役を務めるのは、今や国民的女優となった有村架純。優しさと厳しさの両方を併せ持ち、どこか陰があってひょうひょうとしているという、難しい役どころのちひろだが、有村は深みと軽やかさをまとって新境地を開拓している。 脇を固める役者陣も多彩だ。弁当屋の主人の妻・多恵を演じる風吹ジュンや、風俗店の元店長役のリリー・フランキーと いったベテラン陣から、若葉竜也、豊嶋花、佐久間由衣といった若手の注目俳優まで、個性的なメンバーが集まった。 メガホンを取るのは、『愛がなんだ』(19)や『街の上で』(21)など立て続けにヒット作を生み出し、最新作の『アンダー カレント』(23)も話題の今泉力哉。本作では、恋愛映画の旗手と言われている今泉が純粋な恋愛とは距離を置く登場人 物たちの人間模様を繊細に描き、新境地を見せる。

 主題歌は今泉監督が愛するバンド・くるりが書き下ろし、岸田繁が全編の劇伴音楽を作曲した。くるりと岸田ならでは の大胆かつ繊細に心に響くメロディーと言葉は、ちひろのキャラクターと作品の世界に美しく寄り添い、その魅力をより 一層引き立てる。
 作品を彩るお弁当も欠かせない。『かもめ食堂』『南極料理人』『深夜食堂』など、日本映画を食で彩ってきた飯島奈美が フードスタイリストを務め、作品の中で重要なパートを担っている。
 どんなにつらいことがあっても、人はご飯を食べる。誰かと、またはひとりで。食べることは生きることであり、悲しみ や孤独を癒してくれるのだと教えてくれる。まるで、ちひろの存在のように。

あらすじ

ちひろは、海辺の小さな街にあるお弁当屋さんで働く元・風俗嬢。ちょっと口が悪くて、マイペース。そして自由。
そんな彼女は街では浮いている。へんな ‟おとな‟ だ。でもなんでだろう、彼女に会いたい。ひとり母の帰りを待つ小学生、誰にも本音が言えずにいる女子高生、そして無口なホームレスのおじさん・・・・・・

ちひろの優しくない言葉と素っ気ない態度が、さびしくて不思議とあったかい。
この不思議を体験しに、さぁ、ちひろさんに会いに行こう。

ワクセル
映画
嶋村吉洋
ちひろさん
©2023 Asmik Ace, Inc.©安田弘之(秋田書店)2014

スタッフ

監督:今泉力哉
原作:安田弘之
脚本:澤井香織、今泉力哉
エグゼクティブプロデューサー:岡野真紀子、佐藤菜穂美、豊島雅郎

キャスト

有村架純
豊嶋花
嶋田鉄太
van
若葉竜也
佐久間由衣
長澤樹
市川実和子
鈴木慶一
根岸季衣
平田満
リリー・フランキー
風吹ジュン
映画作品一覧にもどる