土林 巧
土林 巧
Tsuchibayashi Takumi
ドローンパイロット/エンターテイナー

出身地      :大阪府大阪市
特技       :子供と5秒以内に仲良くなれます!!
          必ず話はボケます。
座右の銘     :一日一笑
お気に入りの場所 :自宅の近くの剣道場です。
          ドローンのフライトテストや
          自機のドローン操縦訓練で使用しております。
           (ドローン操縦体験会も随時開催しております。)
          ↑ちゃっかり宣伝
今はまっていること:ヒーロー・仮面ライダー鑑賞
          (屋号FAIZ の由来です。)
          お笑い鑑賞 講義や講話をポップに
          提供することに活かしてます。
          習い事は料理教室と書道教室に通ってます。
          (路上詩人の夢もカミングスーン)

<経歴>
1990年大阪市生まれ。機械設計エンジニアとして就職。
個事業で2017年にドローンビジネス開始。
2018年合同会社ブレインベスト代表就任。
2019年株式会社AsianLinkUp飲食事業部 統括マネージャー就任
同時に飲食店店長就任
現在はドローン事業として、映像制作、ドローンインストラクター、ドローン×プログラミング講習・ドローン導入コンサルを全国で開催してます。

■代表作・主な実績
第1回DJIドローン動画コンテスト(ドローンお出かけコンテスト)優勝
旅館・建物関係のプロモーション撮影が専門
全国各地ドローンイベント開催(おそらくドローン初期から開催してます。)
インスタグラマーとしても活動中

─ 取り組んでいることを教えてください。
法人様用ホームページPR動画制作
ドローン屋根撮影、家屋調査
コロナ禍でおうち時間が増える、将来のeスポーツに活用のために普及しつつある、マイクロドローンの導入・講義教育・修理
プログラミング×ドローン講座(学校関係)
ドローン操縦体験イベント
美術館での展示会に特化の広告モデル

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
皆様の高い覇気が印象的です。
スターの勢揃いで見てて楽しいです。
また、一番素敵だなと感じたところはほとんどの方が、とびっきりな笑顔であること。
見る側も笑顔になりますよね。
常にワクワクしていたい願望がありますので、おもしろく拝見させて頂きました。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
超小型ドローン(FPVドローン) ヒーロー物の着ぐるみ

─ これだけは譲れないものは?
どんな仕事、私生活であっても
お会いする方々を笑顔にさせれるよう、何かしらパフォーマンスをします。(元芸人志望)

─ これから目指したいことを教えてください。
明るい技術者の輩出!
そして新技術を笑いを通して発信していく。
その為にも、子供たちに学校の学習とは別で、ロボット教育(STEM
教育)をユーモアを交えた教育を提供し、メッセンジャーとして活動をしていきます。