田中 秀幸
田中 秀幸
Tanaka Hideyuki
株式会社impromptus 代表取締役社長、医療法人社団日暮里医院 事務長、ビジョナル・インキュベーション株式会社 事業開発担当、デザイナー、マーケッター

出身地      :東京都
特技       :剣道3段、チームビルディング、デザイン
座右の銘     :人生は修行。
今はまっていること:機動戦士ガンダム(初代TVアニメ)

<経歴>
2013年3月、東京大学教育学部卒業。
新卒で株式会社ベネッセコーポレーションに入社。
在籍6年半でTVCM〜Web企画〜DM制作〜イベント運営などのあらゆるチャネルを活用したプロモーションを経験。調査設計〜訴求構築〜デザイン制作〜施策効果検証に至るまで一気通貫して担当。
2017年より、医療法人社団日暮里医院にて、夜間往診サービス「イシクル」の立ち上げに関与。(現在は三井物産との提携により「キッズドクター(アプリ)」を提供。
2019年10月より上述の株式会社ベネッセコーポレーションを退社し、株式会社ビズリーチへ転職。(現在は分社化し、ビジョナル・インキュベーション株式会社)
経営者・人事担当者向けにクラウド化・生産性向上を促すメディア「BizHint」事業において、事業企画・事業開発を担当。(現在も在職)
2020年6月には、自ら企業し、株式会社impromptusを設立。代表取締役として活動中。

株式会社impromptus会社概要:
気の合う異能の人材が集まり、各々の
・自分がやりたい
・他人にやってあげたい
けれど、自分一人の力では推進しきれない、モチベーションが維持しない案件&アイデアをビジネスとして形にしていく、顧客ではなく社員が主役のまったく新しい形態の株式会社。
社員一人一人の自己実現を促しつつ、サブでの収入源を確保することで、市場価値&本業における交渉力の向上を目指します。

■代表作・主な実績
2018年日経メディカル掲載(夜間往診事業についての取材)、進研ゼミ「#勝ち夏4コマ」施策実施、江戸前鮨「鮨うめざわ」Webサイト制作、、、

─ 取り組んでいることを教えてください。
自社メディアの制作。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
業界の第一人者の中でも、協力的な人物のメソッドを普及していく活動に共感しました。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
打鍵感が柔らかく、指が疲れない2万円のキーボード

─ これだけは譲れないものは?
文字を読み上げるだけのプレゼンは絶対にしない。

─ これから目指したいことを教えてください。
3足の草鞋を履いたワークスタイルの確立。
以下、収入のバランスを2:1:1に近づけられるよう、自ら経営する株式会社impromptusの売上向上に努めております。

勤務:ビジョナル・インキュベーション株式会社
共同経営:医療法人社団日暮里医院
自ら経営:株式会社impromptus