高嶋 耕太郎
高嶋 耕太郎
Takashima Kotaro
株式会社NEXT NEW WORLD 代表取締役CEO

出身地      :香川県
特技       :行動力、多動力、飲みにケーション
座右の銘     :未来に誇れる選択を(自社用語ですが)
お気に入りの場所 :子供と一緒に入るお風呂場
今はまっていること:サウナ

<経歴>
2010年に「Amazon Japan」入社。2014年にメンズアパレル部門の部長に就任。その翌年からは、販売コンサルティング部長を務める。2016年に同社を退社し、「TOKYOBASE (3415 (TYO))」に入社。商品・EC部長を務めた後、約半年後で取締役・事業本部長に就任する。2021年5月に同社を退社し、6月に「NEXT NEW WORLD」を立ち上げる。

■代表作・主な実績
WWD(https://www.wwdjapan.com/articles/1315838
FASHION SNAP(https://www.fashionsnap.com/article/2021-12-23/next-new-world/
J-WAVE(https://mobile.twitter.com/FOROUREARTH_JFL/status/1491740592212426752
読売新聞、毎日新聞、上毛新聞、桐生TIMES

─ 取り組んでいることを教えてください。
「ひとは一生の内に何度も選択をします。身近なもので言えば、買い物や引越し、結婚や転職などがそうです。この2021年、私は大きな選択をしました。所属していた会社を辞め、夢のために独立するという選択です。

その理由は単純です。お金を稼ぐためだけの仕事ではなく、未来に誇れるような仕事をしたい。心からそう思うようになったこと。SDGs、サステナブル、地球温暖化……どれもここ数年よく耳にする言葉です。ですが、実際に地球の一員としての自覚を持ち、本当に未来を危惧している人はどれだけいるのでしょうか。これまで通りのやり方では、地球は必ずパンクしてしまいます。この状態のまま次世代の子どもたちに託すというのは、ひどく無責任ではないでしょうか。地球を守るためには、誰かが立ち上がらなければいけない。その役目を担うのは、私だと思いました。

だからこそ、今年の6月に株式会社NEXT NEW WORLDを設立しました。大きな目標を実現するためには、みなさまのお力が必要です。私たちと一緒に、地球を守りましょう。未来に誇れる選択を!」

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
利益主義な情報サイト、SNS運営ではなく、寄付金からなる事業構成、そこに集まるスタッフに感銘を受けました。是非より大きなうねりを作り、日本の素晴らしい文化やビジネスが世界に広がる為の、独自のイノベーションが生まれる交流を作り続ける会社になって頂きたいと心から思います。
 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
イソップ、保湿ミスト

─ これだけは譲れないものは?
子供と遊ぶ時間を大事にする。

─ これから目指したいことを教えてください。
後5年でなくなると言われている日本シルク産業のアップデートと、高級なシルク由来タンパク質を東南アジアに広め、自然原料の消費需要を作る事により、気候変動を止める一手となる会社を創造する事。
その為の、養蚕農家の拡大と、Labでの新しい価値の創造の為のシルク由来タンパク質の研究開発、海外に通用し、需要を作る為のブランディングの確立。

一覧へ戻る