鈴木 明
鈴木 明
Suzuki Akira
大連智盛控制技术 有限公司(TLD)、 総経理(社長)

出身地      :山形県
特技       :スポーツ全般、中国語、日本語、英語
座右の銘     :毎日楽しく、一生懸命
お気に入りの場所 :自宅の書斎(中国)
今はまっていること:中華料理食べ歩き(中国)

<経歴>
母親が中国人、父親が日本人で私はハーフです。生まれは中国で10歳で日本に初めて来た。小学校卒業後は山形県の大石田中学校へ入学、親の仕事都合で新庄中学校に転校をした。高校は新庄工業高等学校というところで機械に関して様々な知識を付けてきた。社会人の第1歩はミクロンセミス㈱に入社。父がなくなり、母親を支えるために新庄市へ戻りサイトウ食品工業へ転職。その後、結婚し波乱万丈ながらも幸せな生活を送っていたが、サイトウ食品工業が倒産。倒産後すぐ最上地域の行政へ務めて食品開発の経験もある。その後は智能直線电机 有限公司(ISD)へ転職。同じ業界で同じ立場で現在はTLDで社長をしている。

■代表作・主な実績
リニアモーター
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
リニアモーターの製作から販売を始め、リニアモーターに関わることを全てしている。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
多くの人が様々な土俵で頑張っており、その努力を一つ一つ丁寧にすくい上げているワクセルは本当に素敵だと感じました。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
PC

─ これだけは譲れないものは?
家族との時間。

─ これから目指したいことを教えてください。
私にとっては人生最後の賭けです。今まで出会って来た人や家族へ恩返しをするためにこの仕事を未来へ紡いで行きます。色んな人へ沢山の感謝をこれからも成果で明かし続けていきます。そして、このようなコラボレーターという機会を頂き誠にありがとうございました。