笹田 良太
笹田 良太
Sasada Ryota
(株)LVAC [ラバック]代表取締役社長

出身地      :奈良県
特技       :女性が髪を切ったらすぐに気づけます
座右の銘     :継続は力なり
お気に入りの場所 :タイのバンコク(中学3年間在住)
今はまっていること:子どもとの週末の野球(パパコーチ)

<経歴>
立命館大学経営学部を卒業後、第一生命保険株式会社に入社、13年間勤務。
ファイナンシャルプランナーとして、個人顧客及び法人顧客に対する保険コンサルティングを8年従事。うち、2年は営業オフィス長として、営業職員の採用・育成を中心にオフィスを経営。
本社・支社での業績管理、経営・企画に5年従事し、マーケティングやマネジメントスキルを身につける。
営業現場から本社の事務部門に配属され、「人の一生涯に携わる仕事」から遠ざかり、将来のキャリアについて考えるようになる。
また、自分の人生を終わりから考えた時に、コーチングに出会い、「人生一度きり、自分の人生に挑戦しよう」と決断したことで、13年勤めた会社を退職して独立起業。
2021年6月に、手帳を活用したコーチング・コンサルと、資産形成コンサルティングを主幹事業とする株式会社LVAC [ラバック]を設立し、代表取締役に就任。

■代表作・主な実績
手帳コンサルタントとして、手帳を活用した「”目標達成”スキル習得 Zoomセミナー 」を、65回以上開催し、セミナー参加者は延べ320名を超える。個人・法人を問わず、クライアントの問題解決や目標達成に貢献している。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
関わる方々に『自分の人生の成功者』になるための、「目標設定と行動習慣の体得」と「生涯資産の形成」をコーチングを通じてサポートすること

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
ワクセルのVISIONを実現するために、各業界の著名人や経営者、クリエイターの方々が集まり、積極的に活動されていることを想像するとワクワクしました。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
まさにAirPods Pro、とMacBook Proです。

─ これだけは譲れないものは?
自分の人生に満足しない、自分の人生に挑戦し続ける。

─ これから目指したいことを教えてください。
グローバルスタンダードな資産形成と資産運用をサポートする仲間が50名いて、クライアントが1万人を突破し、笹田良太オリジナル手帳が1万部を突破。金融リテラシー2冊、笹田式手帳術、笹田式ノート術、独立起業、自己啓発、各1冊の本を出版し、オリジナル手帳や書籍を手に全国で年間50講演を達成している。