シャラド・ライ
Rai Sharad
NPO法人YouMe Nepal代表/東京大学大学院で博士課程在学中

出身  :ネパール(エベレスト山の近く)
特技  :サッカー、ピンポン、スピーチすること
座右の銘:「国に恩返し」
お気に入りの場所 :自分の故郷
今はまっていること:音楽聴きながら走ること

<経歴>
ネパール出身。11年APU卒業、14年東京大学大学院卒業。11年ネパールで日本型教育を教える学校”YouMe(夢)School”を設立。
15年には2校目をクラウドファンディングなどで出資を募り開校。8名の生徒から始まった学校は現在360人に。現在は東京とネパールを行き来しながらパラレルワークを実施。

 

<代表作・主な実績>
・「サステナブル・ブランド国際会議2019東京」オープニングスピーチ担当
・ほぼ日刊イトイ新聞掲載「ネパールでぼくらは。」
・TBSテレビ 報道・情報番組『Nスタ』出演

 

─ 取り組んでいることを教えてください。​

母国ネパールで学校をつくり、500名以上の子供達の未来をつくっています。

 

─ ワクセルのどんなところが面白いですか?

ワクセルメンバーは、なんでもできて、どのような状況でも落ち着いて対応できることが面白いと思います。

 

─ これから目指したいことを教えてください。

2022年3月までに博士課程を終了し、母国に戻ってリーダーになること。