森脇 俊樹
Moriwaki Toshiki
株式会社リゲバラ/MORIWAKI Videoサービス責任者/映像クリエイター

出身  :山口県
座右の銘:苦しみ抜いた者だけが、人の心を動かせる
今はまっていること:自然や風景を見て感じること

<経歴>
1996年、山口県生まれ。神戸国際大学リハビリテーション学部理学療法学科卒業。
2018年、 理学療法士としてリハビリテーション業務から高校生向けキャリア教育雑誌Zoo広報担当。
2019年、姉の結婚式の映像制作で、誰かのために映像の届ける良さを実感しフリーランスを目指す。
2020年1月、映像クリエイター(フリーランス)として独立。
2020年8月、フリーランス支援の会社が作ったフリーランススクール「フリカレビデオクエスト」講師。
医療従事者と祖父の死の経験を経て、2020年11月株式会社リゲバラ 親孝行映像サービス「MORIWAKI Video」サービス責任者就任。
身近すぎるゆえに大切な人の感謝や想いなどを伝えられず、亡くしてしまい、後悔する人を防ぐために活動。
MISSIONは「1人でも多くの方が後悔しない世の中に」

 

■代表作・主な実績
2018年 高校生向けキャリア雑誌Zoo クラウドファンディング216人支援102万円調達
2020年8月 (株)クリエイティブユニバース 「フリカレビデオクエスト」講師就任
2020年12月 クリエイター祭り 登壇

 

─ 取り組んでいることを教えてください。

親孝行映像サービス(ギフト事業)
クリエイター支援

 

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​様々な生き様を残されてる人が多いです。
エネルギーのあふれる方々を見て、私もパワーを残せるように頑張らないと!と思えます。

 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

香水やアロマ

 

─ これだけは譲れないものは?

感情フィルターを通し、お客様の笑顔・涙を届けること

 

─ これから目指したいことを教えてください。

1人でも多くの方が後悔しない世の中にすること