宮崎 雅子
宮崎 雅子
Miyazaki Masako
内閣府認証NPO法人I Love Mommy Academy代表理事、みんなのハブ空港

出身地:

千葉県

特技:

チアリーディング、応援、人の良いところを見つけ伝える、他己紹介

座右の銘:

仕事も家庭も自分自身もあきらめない

今はまっていること:

人と人を繋ぐ。新しい場に出かける。

好きな映画:

ライフイズビューティフル

<経歴>

「みんなのハブ空港」
内閣府認証特定非営利活動法人 I Love Mommy Academy 代表理事
ママ活躍推進の専門家
起業女性コミュニティ代表
日経xwomanアンバサダー・Voicyパーソナリティ(11期)

慶應義塾大学文学部卒業。新卒で明治製菓株式会社(現株式会社明治)に入社、入社4年目で優秀セールスを受賞。
その後、NIKE JAPAN スポーツマーケティングへ転職。Womens Fitness, Tennisを担当し、国内外でイベント開催、選手育成・サポート、ダンスプログラムの日本展開を手がけ、入社2年目でAWARD(社長賞)受賞。

結婚・出産を機に、自身のライフワークでもある「応援」をテーマに、子育て女性支援のNPO法人設立、チアスクール設立をする。

自治体や企業でも講師を務める、 起業・就職(転職)・営業などに関する コミュニケーションのエキスパート。
SNSを活用してのブランディング戦略を得意とし、個人から法人までブランディング戦略を行う。
働く女性が飛躍できる場・人・チャンスを提供し、次のステージへと飛び立たせることから 「みんなのハブ空港」と呼ばれる。

10年間で1万人以上の女性のキャリアアップを支援。
はじめの一歩を踏み出したい 活躍の場を広げたい 起業女性&起業ママへ 必要な物・人・情報のすべてが手に入るイベントを企画。年間1,000人以上を集客する。

「○○といえばあなた」のブランド構築、ファン創出、集客力や、コミュニティを作る力は定評があり、“1人1人に向き合う誠実さ”と“やる気と行動を促す力”が高く評価され、多くの支援者を得ている。 主宰の起業家コミュニティを複数運営し、2,000名を超える。

3児の母として、子育て女性活躍推進×地域活性化プロジェクトをスタート、大阪万博共創チャレンジ、内閣府による地方創生SDGs官民連携プラットフォーム分科会にも認定され活動中。
千葉県市川市出身、神奈川県在住。 チアリーダー歴25年。司会やファシリテーターの依頼も多数。

■代表作・主な実績

講師実績

・相模原市男女共同参画推進センター講師
・相模原市総合就職支援センター講師
・相模原市 子育て支援事業 子育てサロン講師
・武蔵野大学サブ講師(情報リテラシー)
・映画「象の背中」チアリーディング指導
・2019年ホワイトリボンラン川崎 スペシャルトークショーゲスト

雑誌等媒体掲載

・光文社「VERY」
・角川マガジンズ「武蔵小杉Walker」
・TOKYO FM 「Blue Ocean」番組内コーナー「銀座美人」出演
・AMラジオ ニッポン放送「ごごばん!」番組内コーナー「街角スマイル」出演
・レインボータウンFM「ママそらラジオ」出演
・エフエムさがみ「とれたてランチボックス」「大好き!中央区」出演
・J:COMチャンネル「世田谷人図鑑」出演

その他出演実績

・ホノルルマラソン ランナーズイベントトークショー司会
・小田急ハルク百貨店ウィメンズイベント(フィットネス)司会
・NIKE OSAKA オープニングイベントトークショー司会
・一般社団法人 日本パーソナルメイク協会東京チャリティービューティーフェア MC
・おうえんフェス2019 in 渋谷ヒカリエ コミュニティリーダーズトークライブ MC

─ 取り組んでいることを教えてください。

子育て女性の活躍応援+地方創生。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

多才で多彩、そしてエネルギッシュで魅力あふれる方が集まられているところです!愛と情熱を持って活動されているところも素敵です。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

タンブラー。美味しいコーヒーと共に仕事が捗ります。

─ これだけは譲れないものは?

相手に興味を持つ(勝手に興味がわいてしまう)。

─ これから目指したいことを教えてください。

企業や自治体、団体とタッグを組んだ、確実に成果を出せる、ママのためのビジネススクールの設立。

一覧へ戻る