道野重信
道野 重信
Michino Shigenobu
超新星スバルファイブ代表

出身地      :大阪府
特技       :手品
座右の銘     :謙虚
お気に入りの場所 :富田林市 すばるホール
今はまっていること:腰痛防止のヨガ

<経歴>
大阪教育大学卒業。法務省保護観察所勤務、保護観察官。小児病棟などを訪問してヒーローショーを行うボランティア劇団を主催。

■代表作・主な実績
超新星スバルファイブとして
 2010年10月  読売新聞で活動紹介。
 2010年10月  NHKニュースほっと関西で活動紹介。
 2021年8月6日 読売テレビかんさい情報ネットten.に出演。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
超新星スバルファイブは2021年で15年目のヒーローショーのボランティア劇団です。病院や障がいの施設など出かける機会に制限のある子ども達を訪問してショーをすることを目的に結成しました。地域のお祭りにもよんでいただいています。アクションが得意だったり、手品が得意だったり、音楽活動をしているメンバーでバラエティーのようなヒーローショーを目指しています。常時新メンバー募集中です。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
いろんな業種の方々が集まり、今までにないコラボレーションの企画がうまれそうなエネルギーを感じます。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
中古のiPad

─ これだけは譲れないものは?
約束を守る

─ これから目指したいことを教えてください。
アマチュアですが福祉のイベントに携わってきました。ヒーローショーらしいヒーローショーではなく、障がいのある人もない人も衣装をつけて(変身して)出演する、1回だけの体験ヒーローでもいいので、新しいメンバーにどんどん来てもらって、それを見栄えのするイベントに仕立てていきたいです。あと、本来の活動目的の病院でのイベントは信頼関係を築かないとよんでもらえないので、医療関係の方との連携を深めていきたいです。