松浦 哲夫
松浦 哲夫
Matsuura Tetsuo
ライター

出身地      :大阪府
特技       :ロッククライミングが出来ます。
座右の銘     :人生は壮大な暇つぶし
          死ぬまでにやりたいことは全てやろう!
お気に入りの場所 :堺筋本町駅近くに老舗喫茶店
今はまっていること:舞台の脚本作成

<経歴>
龍谷大学国際文化学部卒業。某大手化学会社に就職し、約3年勤める。その後環境化学を主業務とする会社に転職し、そこで化学系の国家資格を4つ取得。その後、某大手メーカーの研究所、大阪市立大学の医学部へと転職し、最終的に某土木会社に籍を置く。その後、登山ガイド、ライターの副業を開始し、本業を上回る収入を得る。副業に注力すべく所属会社を退職しようとするが、籍だけ置いとくように説得され、今に至る。

■代表作・主な実績
某司法書士法人、某鉄鋼会社等でブログ記事を担当する。(株)エキスパート主催のセールスレターコンペに参加し、セールスレター案件を受注する。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
シナリオコンテスト応募用の脚本を作成しています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
ライターの仕事は文章を作成すること。シンプルです。しかし、他の業種の方とコラボレートすることで、単なる物書きの仕事が1歩も2歩も先へ行く。単なる物書きが、それだけに終わらないワクワクする仕事へと変貌する、そんな姿が目に浮かぶようでした。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
macbook これがないと仕事ができません。

─ これだけは譲れないものは?
人との待ち合わせでは、約束の時間の30分以上前に到着する。

─ これから目指したいことを教えてください。
プロの脚本家