松原 菜月
松原 菜月
Matsubara Natsuki
モデル、ウォーキング講師

出身地      :大阪府
特技       :野球のウグイス嬢
座右の銘     :今日が人生で一番若い日
お気に入りの場所 :自然が豊かなところ
今はまっていること:ボディメイキング、k-pop

<経歴>
同志社大学法学部政治学科卒業。大学時代に、U18 Baseball World Cup ウグイス嬢を経験。新卒で就職後、ヒールウォーキングに出会う。その後、−12kgのダイエットを経て、25歳の時にモデルの道へ。その後、ウォーキングで人生が変わることを実感し、ウォーキングを通して、多くの人が前向きに輝くことをお手伝いしたいと思い、ウォーキング講師の資格を取得。モデル活動・ウォーキングを通して、挑戦することの価値を伝えるべく積極的に活動中。

■代表作・主な実績
2015年U18 Baseball World Cupウグイス嬢、2021年ミスジャパン大阪大会ファイナリスト、2021年TGL2021、チマチョゴリ・TERUAKITAKAHASHIなどのファッションショーに出演。
 

─ 取り組んでいることを教えてください。
モデル活動・ウォーキングを通して、挑戦することの価値を伝えるべくSNSの発信に力を入れています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
様々な分野のプロの方が多数いるところ。また、素敵なビジョンを持った方が多く集まっていることころ。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
ハイヒール

─ これだけは譲れないものは?
自分に正直に生きること

─ これから目指したいことを教えてください。
モデルとしては海外に挑戦したいです。175cm以上ないと厳しいと言われる海外コレクションですが、
低身長の私が挑戦することで、生まれ持ったもので諦めなくてもいいということを証明したいです。
また、ウォーキング講師としては、正しい姿勢で正しく歩くことが健康につながり、また美しく歩くことで自信にもつながるので、ウォーキングを通じて多くの人を笑顔にする活動をしていきたいです。