稲田明恵
稲田 明恵
Inada Akie
株式会社mog(ママ、お仕事がんばって!)代表取締役社長

出身地      :栃木県
特技       :特技は営業、
          これまで訪問した企業は1000社以上。
          お酒を一晩中、楽しく飲んでいられること。
座右の銘     :縮むバネほどよく伸びる
お気に入りの場所 :代々木公園で毎週ジョギングしています
今はまっていること:アコースティックギターを習い始めました

<経歴>
東京学芸大学 教育学部 国際教育課程 2004年卒

新卒で株式会社インテリジェンス(現・パーソルキャリア株式会社)へ入社。
人材紹介の法人営業を経験後、特例子会社や障がい者雇用支援「DODAチャレンジ」など、
20代で事業責任者として新規事業の立ち上げを経験。
その後、社内異動により、人事マネージャーとして人事労務の運用、研修・採用領域を担当。

2015年12月、第1子の出産を機に、
ワーキングママが抱える悩み・不安を解消したいと「ママボラン」を構想し、
業界初のボランティアマッチング事業を展開。

2019年8月、女性が仕事を通じて自己実現できる社会を目指して
株式会社mog (ママ、お仕事がんばって!)を創業。

■代表作・主な実績
Frauでの漫画・コラムの連載
https://gendai.ismedia.jp/list/author/akieinada
主に育休中など子育てとキャリアを両立するワーキングマザーに対する研修・カウンセリング実績多数

─ 取り組んでいることを教えてください。
ママが「働き方を変えたい!」「自分らしいキャリアを描きたい!」と考えた時にご利用いただけるサービスを展開しています。

 1. 「時短勤務」「リモートワーク」といったワーキングマザーに特化した求人を取りそろえた転職支援サービス「ママリブラ」
 2. ボランティアを通じた実践型キャリア形成コミュニティ「ママボラン」
 3. 経験者ママによるフルリモートの業務支援(採用代行・プロモーション支援)「ママステラ」

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
「学び、チャレンジし、成長する人が集まるコミュニティをつくる」という企業ビジョンに共感します。デジタル社会のいまだからこそ、リアルな場で誰とつながるかが重要になっていると感じます。わたしの人生を振り返っても、人との出会いからすべてがスタートしていました。これからどんなおもしろい人と出会えるのか、とてもワクワクしています!

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
ThnkpadのPC。赤いクリクリボタン(?)がないと仕事になりません。

─ これだけは譲れないものは?
娘とのイチャイチャタイム。一日の疲れが吹き飛ぶ至福の時です。

─ これから目指したいことを教えてください。
ワーキングマザーのキャリア支援コミュニティを創ること。時間や場所に制約があっても、自分のつよみを生かしたキャリアを歩んでいきたいというママを応援できる存在になりたいです。

一覧へ戻る