平岡 友哉
平岡 友哉
Hiraoka Yuya
FUKUON PROMOTIONS代表

出身       :福岡県
特技       :発想力が強みなのでプロモーション、イベント、
          映像制作での総合プロデュースができる。
座右の銘     :誰かがやるから誰かが笑顔になる。
​お気に入りの場所 :行きつけの焼き鳥屋さん
今はまっていること:ダイエットと映画やドラマ、アニメを見ること

■経歴
福岡で23歳の時に某ハンバーガーチェーン店で副店長を務めた後、イベント会社に転職しセールスプロモーションを2年学び、当時の会社で鹿児島支社を立ち上げる。
支社長として2年勤務後、福岡で「福音MUSE」で独立。
1年後には東京に展示会やセミナーのイベントの企画制作のため広告代理店に出向。
現在「FUKUON PROMOTIONS」に屋号を変更し、東京都江戸川区にて「広告総合プロモーション事業」を中心に、イベント、映像、WEB制作から運営を中心とした事業を展開。
2021年に若手役者の支援のために自主制作ドラマ、MVを企画制作する「NEONS Cinema – ネオンズシネマ – 」を立ち上げる。

■代表作・主な実績
ラジオ:させぼFM、からつFM、コミュニティ天神の番組出演

─ 取り組んでいることを教えてください。
1.『誰もが体験できないイベントの構築』
コロナでオフラインイベントが開催できない今、オンライン配信のイベントやオンラインの運営などをサポートし積極的に大手企業様の広告と呼ばれるイベントを支えています。

2.『映画、自主制作ドラマの制作』
若い役者さんや、役者を夢見る人、映像に関わりたい、学びたい方を集め世の中に作品を残す喜び、楽しみを味わってもらえる環境を作っています。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
刺激が沢山もらえるところ!
ワクセルのメンバーが皆それぞれのスペシャリストで考え方も熱量も刺激に溢れてます。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
スマホとパソコン

─ これだけは譲れないものは?
レスポンスは早く!誰よりも先に行動を起こすこと!

─ これから目指したいことを教えてください。
この世にある箸、皿、この街のような、誰が作ったかわからないものがこの時代まで残っているように、そんな何かを、この世に残し僕らがいなくなっても残っていくような、そんなことを1つでも一生のうちにしたい。