伏黒 尊洸
伏黒 尊洸
Fushiguro Takeru
Love&Music BAG(合同会社愛音楽事務所)企画統括部長、独立支援相談BLS(ベストライフサポート)代表

出身地      :神奈川県横浜市
特技       :ギター、ピアノ、ベース、作詞作曲編曲
座右の銘     :八紘一宇
お気に入りの場所 :静かなシーシャバー
今はまっていること:シーシャ、ダイエット、シャッフルダンス

<経歴>
青山学院大学法学部法学科卒業。新卒で東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)に入社、10年間で駅係員、車掌、運転士、車両技術部署を経て独立。現在はウェディングを主体として音響照明映像のディレクション、スタジオにてレッスンをする傍ら、自身の独立から事業企画までの経験を活かして、スタートアップから軌道に乗るまでの提案をオーダーメイドで行っている。

■代表作・主な実績
三十路祭り実行委員。

─ 取り組んでいることを教えてください。
事業人としてだけではなく、人としての在り方を追求するために、音楽とウェディングも独立転職支援に関しても、一人ひとりのクライアント様の要望やニーズに合わせて自身が提供できるベストな形や多角的な提案をさせて頂いております。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
ワクワクの種を見つけて植えて、育てられる人は「自律」し責任を持った人という思いに共感しています。ワクワクを共有出来る人同士が増えて協業プロジェクトが増えれば世の中を明るく照らすことが出来るように感じています。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
ずっと使っているノートパソコン。使いやすくカスタムしています。

─ これだけは譲れないものは?
有言実行。笑いの提供。

─ これから目指したいことを教えてください。
今まで関わってくださった方々やこれからご縁がある方々と一緒に、1つの村作りが出来るくらいのプロジェクトを中期ビジョンで取り組んで行く。