土橋翔
土橋 翔
Dobashi Kakeru
株式会社SHIFUKU代表取締役

出身地      :広島県
座右の銘     :他が為
お気に入りの場所 :近所の公園
今はまっていること:息子とのバスタイム

<経歴>
東京国際大学商学部卒業。在学中に起業し、2020年2月、個人として2社目となるSHIFUKUの前身である株式会社らすを創立。2021年4月に商号をSHIFUKUに変更し、現在の化粧品事業を開始。

─ 取り組んでいることを教えてください。
マーケティングやイメージ訴求のための要素は一切排除し、髪と肌のことだけを考え開発した渾身のヘアケア・スキンケア商品の販売。業界全体が飽和状態で価格競争が続く中、流行に逆行して”売れるもの”ではなく、”売りたいもの”の開発に注力している。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
各分野で第一線でご活躍されている方々とコラボレーションする事が実現でき、自分達の可能性を何倍にも広げる可能性を秘めている所に魅力を感じている。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
iPad。情報収集やSNS用の素材を作成するために必須のアイテムです。

─ これだけは譲れないものは?
1.時間厳守。
2.自分が納得するまでやり通す。

─ これから目指したいことを教えてください。
まずは、当ブランドの認知拡大。手にとっていただいて、現在の商品の実力(満足感)を知り、更なる発展のために歩を進め続けること。
ただ、その中でも、上記のブランドとしての”思い”の部分は忘れず、お客様第一でのブランド運営を続ける。