浅井 由剛
Asai Yugo
株式会社カラーコード代表取締役/京都芸術大学 准教授 アート思考研究会 代表幹事/静岡県地域づくりアドバイザー

出身  :静岡県沼津市
座右の銘:創造することは人間の本能

<経歴>
大学卒業後、3年間、世界各地で働きながらバックパッカー生活を送る。放浪中に、世界中の多様な価値観に触れ、本格的にデザインの世界に入るきっかけとなる。
帰国後、輸入食材・雑貨販売会社のMD(マーチャンダイズ)、総合店舗企画、店舗設計、マネージメントをおこなう。
2001年個人事業主のグラフィックデザイナーとして独立。その後、スポーツアパレルメーカーのデザイナーとしてメーカーと契約。
2008年、株式会社カラーコードを設立。デザインディレクションをするかたわら、ふつうの人がクリエイティブになれるように、デザインの基本的な考え方を学べる講座を開発し、企業研修の講師を務める。
2014年東北芸術工科大学創造性開発研究センター「生きる力を育む芸術・デザイン思考による創造性開発拠点の形成」に研究員として参加。現在はアート思考を活かしたデザインコンサルティングをおこなう。

 

<主な専門分野>
アート思考・グラフィックデザイン・デザインコンサルティング

─ 取り組んでいる事を教えてください。

アート思考・ デザイン思考の研究と、それを一般的に広めること。

─ ワクセルメンバーのどんなところが面白いですか?

とにかく前向き。積極的に前を向いてところが良いです。


─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

AppleとAdobeなしでは仕事が出来ないです。

─ これだけは譲れないものを教えてください。

創造するということは自分を創造することなので、自分が変わっていかないと創造できません。
ありのままの自分のままでは創造できません。
でもありのままの自分を受け入れないと創造ができません。
世界をよくするために、自分も変わっていきたいですね。


─ これから目指したいことを教えてください。

創造力を持つ人材の育成です。
何かを創り出すことが出来る人が増えたらきっと面白い世界になります。