青木 孝弘
青木 孝弘
Aoki Takahiro
SHOCKS代表

出身地      :大阪府
座右の銘     :生まれたからには生きてやる
          (THE BLUE HEARTSの「ロクデナシ」の歌詞)

<経歴>
FUJI ROCK FESTIVAL、JOIN ALIVE、MONSTER baSH、NUMBER SHOT等の大型野外フェスティバルのメインビジュアルやグッズデザイン、神戸コレクション、TOKYO RUNWAY等の様々なファッションショーのカメラマンを担当するといった「creative works SHOCKS -色s」の代表。
また「creative works SHOCKS -色s」がプロデュースする三店舗のカフェレストラン「CAFE&BAR 色s」、「FLOOR 色s」、「点心バー クンフーキック」はTV・雑誌・新聞等に多数取材を受けております。
テクノDJとしてもキャリア24年で過去にFUJI ROCK FESTIVALに二度出演。

■代表作・主な実績
FUJI ROCK FESTIVALグッズデザイン、神戸コレクション公式カメラマン。
「点心バー クンフーキック」が関西テレビ「よ~いドン!」の人間国宝。

─ 取り組んでいることを教えてください。
新型コロナウイルスの影響によりアーティストのパフォーマンスを体感しにくい今、感染の恐れが低い空の下で生の音楽体感を少しずつ取り戻すプロジェクト「野楽 -yagaku-」を企画しております。
FLOOR 色sの屋上テラスで開催する「野楽 -yagaku-」は徹底した新型コロナウイルス感染防止対策を図り、収束後は広大な空の下“大阪城野外音楽堂『野音』”での開催を見据えております。
現在までに奇妙礼太郎様、曽我部恵一(サニーデイ•サービス)様、日本松ひとみ様(東京カランコロン)、蔡忠浩様(bonobos)、須藤寿様(髭)、石毛輝様(the telephones)、小林祐介様(THE NOVEMBERS) のアーティストにご出演頂き、LマガジンとYahooニュースに取り上げていただきました。

─ ワクセルの面白いところを教えてください。
様々なジャンルの事業主の方がコラボレーションするという事に未来を感じます。

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。
Mac book pro and Nikon d750 with GOOD MUSIC。

─ これだけは譲れないものは?
音楽の無い生活。

─ これから目指したいことを教えてください。
プロデュースする「野楽 -yagaku-」の大阪城野外音楽堂での開催。