赤井 宏次
Akai Koji
映画監督/クリエイティブディレクター

出身  :三重県
座右の銘:変わらない誠実さと変えていく勇気

<経歴>
大学卒業後、アメリカに留学。映画学科にて映像の基礎、演出技法、脚本について学ぶ。
帰国後、CM制作会社・企画演出部にてCMプランナー、ディレクターとしてTV-CM・広告映像の企画、演出を行う。
そのかたわら自主短編映画などを制作し国内外映画祭にて数々の賞を受賞。
2020年自身初となる長編映画監督作品「電車を止めるな!」が劇場公開される。
現在はピーディーシー株式会社に所属しクリエイティブディレクターとして
デジタルサイネージを中心とした空間演出やインタラクティブコンテンツの企画・制作も行うなど幅広く活動中。

 

■代表作・主な実績
短編映画「明日への約束」(第7回伊勢崎映画祭グランプリ受賞・ソウル九老国際児童映画祭 優秀賞受賞 他多数受賞)
長編映画「電車を止めるな!〜のろいの6.4km〜」(2020年12月劇場公開)
「あしたのSHOW」(TOKYO MX )出演(2017年8月)
「岡村洋一のシネマストリート」(かわさきFM)出演(2020年9月)

 

─ 取り組んでいることを教えてください。

デジタル技術を使った新しいエンターテイメントコンテンツの提案
映画「電車を止めるな!」の上映館拡大のPR活動

 

─ ワクセルの面白いところを教えてください。

​ジャンルを問わず多種多様な才能をお持ちの方々が集まっている刺激的なコミュニティだと思いました。

 

─ こだわりの仕事アイテムを教えてください。

バッグ(大きいサイズ)

 

─ これだけは譲れないものは?

食べたいものを食べる!

 

─ これから目指したいことを教えてください。

映画や映像、そして新しいデジタル技術を使ったエンターテインメントによってどこまで人を幸せにすることができるか日々探求していきたいです。